日々見つけた事を綴っていきます。

喜怒哀楽~日々徒然と~

メディア

フジテレビ夏祭りで女子アナがびしょ濡れに!ハプニング画像も公開!

投稿日:

夏休み期間中に開催されいた、「ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2019」が開催され、フジテレビ本社屋を中心に広大な敷地で様々なイベントがありました。

夏休みに遊びに行った人も多いのでは?

そのオープニングセレモニーで「放水どっきり!」が敢行され、なんとフジテレビの看板女子アナウンサーがずぶ濡れに!

そのハプニング映像、画像をたっぷり見ていきましょう。

びしょ濡れになった女子アナウンサーは誰?

今回オープニングセレモニーでびしょ濡れになった女子アナは4人です。

山崎夕貴アナ(32)、永島優美アナ(27)、宮司愛海アナ(28)、新人の藤本万梨乃アナ(23)でした。

当初は、三田友梨佳アナも一緒にステージに立っていたのですが、放水前に避難(笑)

その後、ステージ上に残された4人の女子アナはずぶ濡れになりました。

その時の映像がこちら


 【公式】THE ODAIBA 2019 オープニングセレモニーで放水ドッキリ!

女子アナびしょ濡れハプニング画像公開

女子アナのびしょ濡れ瞬間のTwitter投稿写真をまとめてみました。

その他画像はこちら

スポンサードリンク

ずぶ濡れになった女子アナのプロフィール紹介!

山﨑 夕貴(やまさき ゆき)

本名:小幡 夕貴(旧姓:山崎)
愛称:ヤマサキパン、ザキヤマ
出身地:岡山県倉敷市
生年月日:1987年8月4日(32歳)
血液型:O型
最終学歴:岡山大学経済学部
勤務局:フジテレビジョン
部署:編成制作局アナウンス室
活動期間:2010年入社
配偶者:おばたのお兄さん

最近フジテレビで見ない日はないくらい、大人気のアナウンサーですね。

とくダネ!を始め、ワイドナショー、バラエティーの司会等、朝から晩まで働き詰めの彼女。

おばたのお兄さんとの結婚で、幸せそうなプライベートも惜しみなく披露しています。
今後も変わらず活躍して欲しいですね。

永島 優美(ながしま ゆうみ)

本名:永島 優美
愛称:ユミパン
出身地:兵庫県神戸市
生年月日:1991年11月23日(27歳)
血液型:A型
最終学歴:関西学院大学社会学部社会学科
勤務局:フジテレビジョン
部署:編成制作局アナウンス室
職歴:2014年入社

お父さんが、元サッカー日本代表の永島昭浩さんです。

サッカーの開設でも有名だったため、娘さんである優美さんも、入社前か注目されていました。

大学在学中の2012年から2013年3月まで『おはよう朝日土曜日です』でリポーターとして活動し、2014年にフジテレビに入社。

めざましテレビの司会としても活躍されており、山崎アナ同様、バラエティー番組の司会者としても活躍中です。

宮司 愛海(みやじ まなみ)

本名:宮司 愛海
出身地:福岡県福岡市早良区
生年月日:1991年7月29日(28歳)
血液型:O型
最終学歴:早稲田大学文化構想学部
勤務局:フジテレビジョン
部署:編成制作局アナウンス室
職歴:2015年入社

主にバラエティーの司会やナレーションで活躍中の宮司アナ。

可愛いと話題のアナウンサーですね。

早稲田在学中には「ミスサークルコンテスト2010」「早稲田コレクション2011」でグランプリを獲得するという輝かしい経歴をお持ちの彼女。

可愛いと評判になるのも納得です。

藤本 万梨乃(ふじもと まりの)

本名:藤本万梨乃
出身地:福岡県
生年月日:1995年10月30日(23歳)
血液型:AB型
最終学歴:東京大学医学部健康総合科学科
勤務局:フジテレビジョン
部署:編成制作局アナウンス室
活動期間:2019年入社

福岡の女子高、福岡雙葉高等学校(ふくおかふたばこうとうがっこう)を卒業後、東京大学医学部を卒業という才女。

学生時代から、モデルを務めたりAbemaTVやBS朝日の学生キャスターを務めており、学生時代からメディアの仕事に通じていたんですね。

今年入社ですが、今後の活躍に期待です。

女子アナびしょ濡れにネットの声は?

・事前に本人には伝えてるでしょ。このご時世的に内緒なら本気でセクハラ訴え起こされたら確実に局は負けるやろうし

・想定内の衣装であるのは透け感で明らかかと。結局、上の人間からしたら女子アナはイロモノ扱いなんでしょう

・ヤラセでもいい、水着でもいい、久代ちゃん濡れ濡れにして欲しかったのはワイだけじゃないはず。

・写真を見る限り、仕込みのような…。制作側も出演者側もこれを是としているなら目くじらを立てなくてもいいんじゃないのかな?

やらせと言うか、事前に打ち合わせ済みなのは、多分分かってると思うのですが、批判の声も上がりつつ、おおむね好評化だったようです(笑)

まとめ

今回は、女子アナウンサーがびしょ濡れになったハプニングをお届けしましたが、女子アナの皆さんも、想像以上に体張った仕事ですね。

アナウンサーとしての仕事にも期待しています。

-メディア

Copyright© 喜怒哀楽~日々徒然と~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.