スポンサーサイト

【訃報】さくらももこさん死去!乳がんを患い53歳の若さでこの世を去る!

先ほど、さくらももこさんが死去という衝撃にニュースが飛び込んできました。

さくらももこさんは言わずと知れた、ちびまる子ちゃんの作者で、国民のほとんどが、一度は見た事があると思います。

私も学生の頃からずっと、ちびまる子ちゃんを見てきた世代なので、かなりの衝撃でした。

年齢も53歳と言う若さです。

公式ブログには、8月15日に亡くなってあるという事を書いてあるので、既に2週間近く経ってますね。

ご冥福をお祈りいたします。

さくらももこは、平成30年8月15日午後8時29分、乳がんのため永眠いたしました。(享年53)

これまで温かい応援をして下さったファンの皆様、お世話になりました関係者の皆様に深く感謝致しますとともに、ここに謹んでご報告申し上げます。

さくらは1984年に漫画家としてデビュー。30周年を迎えた際、次のような言葉があります。

「30年間、良い事も大変な事もいっぱいありましたが、私は作家としてとても幸せな月日を送らせていただいています。感謝にたえません。」(『さくらももこの世界展』「デビュー30周年を迎えて」より抜粋)

作品を描けること、それを楽しんで頂けることをいつも感謝していました。

これからも皆様に楽しんで頂けることが、さくらももこと私達の願いであり喜びです。

なお、通夜・告別式は、ご遺族の意向により親族・近親者のみにより執り行われました。

さくらプロダクションスタッフ一同

平成30年8月27日

さくらももこオフィシャルブログより引用

これから、ちびまる子ちゃんはどうなるのでしょうか?
ずっと、子供のころから楽しんできて、今でも子供と一緒に楽しんでいる漫画ですので、正直信じられない気持ちです。

スポンサーサイト



スポンサーサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です