スポンサーサイト

ラストチャンス再生請負人6話ネタバレと感想!支援企業は敵か味方か?

テレビ東京系のドラマ「ラストチャンス再生請負人」8月20日(月)22:00に第6話が放送されます。

第5話では、直営店を売却するうわさが外部に漏れ、株価が下がるも、北京秋天の復活、モンゴルの空の再生により、株価を戻すことに成功しましたね。

しかし、宮内(椎名桔平)と意見が合わない、樫村(仲村トオル)はついにコンサル契約を打ち切られてしまいました。

更に、オーナー達からの返済期限を半年とされたデリシャスフードはこの先どうなるのでしょうか?

社員や直営店の従業員に夢を与える事は素晴らしい事だと思いますし、ぜひ再生して、これまで反発していたオーナーや銀行をあっと言わせてほしい所ですね。

第5話はこちらの記事もご覧ください。
ラストチャンス再生請負人5話ネタバレと感想!株価暴落!その先は?

それでは、早速第6話を見ていきましょう。

ラストチャンス再生請負人 第6話のあらすじ(ネタバレ)

樫村(仲村トオル)は財務部長・岸野(勝村政信)の計らいで、デリシャス・フード創業者の結城(池田成志)と初対面する。

巨額の含み損を出した張本人を前に、樫村は憤りを隠せない。

そんな樫村に、結城は経営再建に向けたある提案をするが…。

一方、十和子フード社長の十和子(水野美紀)は、資金提供と引き換えに経営権が欲しいと言い出すが、ファンド社長の山本(大谷亮平)は反発する。

ラストチャンス公式HPより引用

第6話放送後UPします。

スポンサーサイト







ラストチャンス再生請負人第6話を見たネットの反応は?

第6話放送後UPします。

ラストチャンス再生請負人第6話動画無料視聴方法

ドラマ「ラストチャンス再生請負人」第6話を見逃しても大丈夫です。

『ラストチャンス再生請負人』放送終了から1週間以内はTverネットもテレ東を利用すれば
見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tver 無料視聴は→こちら
ネットもテレ東 無料視聴は→こちら

第6話放送から1週間限定配信なので、
2018年8月20日放送終了後~2018年8月27日21:59までにご覧ください。

1週間過ぎても大丈夫!

1週間過ぎた場合は、動画配信サービスParaviで視聴できます。
https://www.paravi.jp/

ラストチャンス~再生請負人~第6話まとめ

「ラストチャンス再生請負人」の第6話のあらすじと感想、そしてネットの反応や見逃し動画配信サービスの紹介をまとめてみました。

お役に立てればと思います^^

スポンサーサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です