スポンサーサイト

ヒモメン3話のネタバレ感想と動画サービス紹介!窪田正孝クズ過ぎる

テレビ朝日のドラマ「ヒモメン」8月11日23:15に第3話が放送されましたね。

第2話では片瀬那奈さんの制服姿が一瞬だったけど、すごく印象に残りました・・・夢に出てきそうです(笑)

正直、川口春奈さんを取り巻く脇役が濃すぎて、ちょっと疲れますし、何となく、今後ヒモ男の碑文谷翔(窪田正孝)が仕事に就くことはなさそうですが、どんなエンディングになるんでしょうね。

第2話を見逃した方は、ビデオパスで第1話が30日間無料で見れます。
auビデオパスでヒモメンを視聴する

それでは、早速第3話のあらすじ(ネタバレ)を見ていきましょう。

ヒモメン第3話のあらすじとネタバレ

 春日ゆり子(川口春奈)はヒモ彼氏・碑文谷翔(窪田正孝)に毎日、お小遣いの500円を鍵付きの手提げ金庫に入れて渡すことにした。

「仕事を探すか、家事をするか、そのどちらかに取り組んだら暗証番号を教える」という取り決めにしたのだが、そこにはゆり子の乙女心が隠されていた。実は、暗証番号として設定した4桁の数字は、ゆり子の誕生日。

ゆり子は間近に迫った自分の誕生日のことを、翔に考えてもらいたかったのだ。

だが、そんな乙女心など知るよしもない翔は、なにかヒントはないか家中を捜索! 帰宅したゆり子は、自分の誕生日を忘れている翔にがく然とする。

怒ったゆり子から小遣いナシを宣告された翔は、部屋をあさっているときに見つけた3枚の食事券を持って、行きつけの居酒屋へ。

そこで、“成功したら賞金1万円”というカレー大食いにチャレンジする。だが、その食事券は、絶対に使ってはいけないモノだった…!?

食べ過ぎで病院に運び込まれてきた翔が、大切な食事券のうち1枚を使ったと聞いて、ゆり子はがく然。

そんな中、公費の不正使用疑惑で追及を受けている国会議員・森山圭子(西尾まり)が緊急入院してきた。その矢先、お食事券の残り2枚がなくなっていることに気づいた翔。

たまたま圭子と秘書・長谷部恵(小沢真珠)の会話で“お食事券”という言葉が飛び交う。長谷部が食事券を盗んだものと思った翔は、それさえ取り戻せばゆり子も帰ってくると信じ込む。

しかし、議員たちの会話は巨額“汚職事件”についてだった!? “人生最大の勘違い”をした翔が、圭子たちを追い詰めるべく取った行動とは…!?

テレビ朝日ヒモメン公式HPより引用

ゆり子の誕生日

ベットで大の字に寝ている碑文谷翔(窪田正孝)の横で、仕事に行く準備をしている春日ゆり子(川口春奈)

翔はおもむろに起き上がって、ゆり子の後ろから手をまわし「500円頂戴」と催促するのだった。

ゆり子は、その手を振りほどいて、「今日からお小遣いの500円は金庫の中に入れておきます。」と言った。
仕事を探すか、家事をするかどちらかで金庫の暗証番号(4桁)を教えるというものだった。

翔はどちらもしなかったらどうなるの?と聞くが、ゆり子は「お小遣いなし」と言って、仕事に行くのだった。

病院のロッカールームで、田辺聡子(佐藤仁美)に金庫の事を話すゆり子。

ヒモ男に詳しい聡子は、「そんな事やったって無駄よ。金庫の4桁の暗証番号を当てて開けるのが落ちだから」と言う。

しかしゆり子は、それが狙いだと言う。

案の定、翔は「0001」から順番に探るのだった。

翔は「0689」の所まで行ったところで、疲れた~と何かヒントになるものを探し始めるのだった。

引き出しからお食事券。 雑誌に付箋が貼ってあり、その付箋の所を開けると、「彼氏から貰ってうれしいプレゼントランキング」のページだった。

ゆり子は、暗証番号を自分の誕生日にしていたのだった。
聡子もそれは絶対気付くね。と言う。

プレゼントも分かりやすいように付箋を貼っておいたし、でも、翔はお金がないから、誕生日に二人でファミレスで食事出来るように、お食事券も大事にとってると。

健気だね~と聡子。 信じてるからとゆり子。

翔は、夕方になっても、金庫を開けれずにいたが、等々分かった~と言った。

そして、期待に胸を膨らませ仕事から帰ってきたゆり子が見たものは、翔が金槌(かなづち)で、金庫を叩いてる姿だった。

絶叫するゆり子。 つられて翔も絶叫した。

「何してるの?」と聞くゆり子。

その時、テレビでは、森山圭子(西尾まり)議員の文書不正疑惑が報じられていた。記者の質問に対して、「答えられないんじゃなくて、答える価値がない」と言っていた。

ゆり子は翔に「答えられないんだ。」と聞く。
翔は、「答えられないんじゃなくて、答える価値がないというか…」

ゆり子は、私の誕生日、開けていいよ。と翔に言うが、翔はゆり子の誕生日が分からないみたいだった。

ゆり子は「なんで私の誕生日が分からないの」と、愕然とするのだった。

翔は言い訳するが、ゆり子の怒りは収まらない。
責めて誕生日位は覚えててほしかったと。

ゆり子が部屋を離れた隙に、翔はゆり子のカバンの中から財布を取り出し、免許証でゆり子の誕生日を確認。金庫を開けるのだった。

500円を手にしてにやける翔。

その後ろから、怒りの表情で見るゆり子。

翔に向かって「嘘つき!」と言い、張り手の後蹴りを入れた。

スポンサーサイト


翔が緊急入院

次の日の朝、黙って仕事に行くゆり子。

翔は全く懲りた様子もなく「ねえ、酷いと思うんだけど。今日から小遣いなしって」と言う。

無言で出ていくゆり子。

翔は、ゆり子が大切にとっておいたお食事券を使って、居酒屋で焼き鳥の盛り合わせを頼んだ。

そこでは、カレーの大食いチャレンジを始めたらしく、翔もチャレンジする事となった。

その頃病院では、ゆり子が聡子に誕生日覚えてなかったと言った。
聡子は、「誕生日なんてヒモが点数稼ぎするイベントじゃない。それを忘れるとは、ヒモの風上にも置けない」と怒るのだった。

もう一緒にいる意味なくない?と言う聡子。

そこに、看護師長の尾島和子(YOU)がやってきて、救急外来で人手が足りないから誰か手伝ってと言いに来た。

看護師たちは、用事があると言って、いつものごとく逃げだし、ゆり子と浜野このみ(岡田結実)だけが残ってしまった。

結局二人が救急外来の担当にさせられるが、運ばれてきたのがなんと翔だった。

びっくりする二人。 担当医は池目亮介(勝地涼)だった。

池目はゆり子が好きで、翔を何度も陥れようとした人物だ。

翔に対して、何やらよからぬ事をたくらむのだった。

そして、胃痙攣だと診断された翔はなぜか個室に入院させられた。

実は、翔はゆり子の誕生日プレゼントを買うために、カレー大食いチャレンジをやって、1回目は成功、しかし、まだプレゼントの額には足りず、二回目チャレンジの途中で胃けいれんを起こしたのだった。

それを聞いたゆり子は感激するのだった。

しかし、居酒屋で大切にとっておいたお食事券を使ったことが発覚すると、ゆり子は等々翔に三下り半を突き付けるのだった。

丁度、その場にいた池目と付きう事になったからと。

落ち込む翔。聡子が、翔に、お食事券は誕生日にファミレスで食事するために取っておいたもので、大切にしておいたものだ。と教える。

翔は、残り2000円の食事券がどこに行ったか分からず探すのだった。

そして、検査で翔が個室を空けていた時、森山議員が入院するという事で、早速その個室を使う事になった。

なぜか担当はゆり子がする事に。

そして、検査が終わった翔は、その個室に議員が止まる事とは知らず、無くしたお食事券を探しに戻って来たのだった。

探してる途中、翔はお腹が痛くなりトイレに籠った。

そこに、森山議員と秘書の長谷部恵(小沢真珠)が汚職事件の事を話してるのを耳にした。 これだけはバレないようにしないと・・・2000ものそういう言葉を聞いて、お食事券の2000円を盗んだのが、この議員だと勘違いしたのだった。

トイレから出た翔は、全てこの耳で聞きました。お食事券の事。
焦る森山議員、全て秘書の長谷部がやった事と言い訳する。

翔は、長谷部に詰め寄るが、その時ゆり子がやってきて、翔を個室から追い出すのだった。

翔は、人のお食事券盗みやがってと自分の病室で怒りを露にするのだった。

そこへ、記者が翔を訪ねてきた。その記者は翔の事をフリーの記者だと勘違いし、情報を収集しに来たのだった。

記者に話を聞いた翔は、あの議員たちはお食事券を盗んだんだと確信。
それをゆり子に伝えるも相手にされなかった。

そこへ池目が登場して、「あきらめの悪い男だ。もう君は振られたんだ」

嘘だよねと言う翔に対し、ゆり子は本当だよ。もう既に住む家も探してるんだからと。

でも、翔がちゃんと働くと約束してくれるなら、考え直すかも。と。

何も言わない翔。ゆり子は「それが翔ちゃんの答えなんだね」と言って立ち去ってしまった。

翔は、お食事券を取り返す事が出来れば、ゆり子が戻ってくると思っていた。更にその食事券を盗んだのが議員秘書の長谷部だと、勘違いをしていたのだった。

スポンサーサイト


汚職事件とお食事券

誰もいない、議員の病室にこっそり入り込み証拠を見つける翔。

そこへ秘書と議員が帰ってきた。

その頃、病院の看護室では、HP上に森山議員が偽装入院している記事を見ていた。 誰が流したのかと尋ねる尾島。

誰も知らないというが、森山議員の担当はゆり子だったため、全てゆり子の責任だと。しかし、ゆり子は絶対にやっていないと言う。
その言葉を聞いて尾島はあなたの言葉を信じる。院長には私からうまく言うからと言ってくれた。

その時院長がやってきて、どういう事だと。
尾島は院長の元に駆け寄り、いつものてのひら返し。
情報漏洩についての説明は全て部屋の担当のゆり子が説明すると言って逃げてしまった。

ゆり子には何らかの処分が下ることになった。

その頃議員の病室では、秘書の長谷部と森山議員が話していた。
そのベットの下では、翔がスマホのボイスレコーダーで録音しながら寝ているのだった。

汚職事件、汚職事件て何怖がってるんですか?ちゃんと証拠は残らないようにしますからと、秘書の長谷部。

しかし、森山議員は、この前の記者と言い、HPで病室までバレてる事が問題だと。

困りましたね~と人ごとの様に言う、秘書の長谷部。

森山議員が先ほどの記者(本当は翔)に汚職事件を勝手にやったのは秘書だと言った腹いせに、入院先の情報を漏らしたのだった。

弱みを握っている秘書、森山議員は秘書の言う通り動くしかなかった。

秘書が部屋を出て行った時、ベッドの下からいびきが聞こえてきた。
森山議員がベッドの下をのぞくと、翔が寝ていたのだった。

翔は汚職事件の事を秘書の長谷部と話したいという。
森山は翔の事を記者と勘違いして、誰がマスコミに話すか。と言う。

相変わらず、勘違いしている翔は、汚職事件の事をちゃんと話してほしいとお願いするも、森山は話せるわけないという。

クリーンなイメージで通ってる森山が汚職事件など分かったら、議員も辞めざるを得なくなる。

しかし、翔は、苦しくないですか?イメージに縛られると。と聞く。
この仕事をしてると、イメージに縛られるの。と森山。

翔も、そんなに苦しいならやめればいいのに、簡単ですよ。と。
嫌な事はやらない。自分の気持ちに正直に生きる。だから働きたくないと正直に生きています。

森山は、あなた働いてないの?と聞く。

翔は、無職です。楽ですよ~。と・・・

とにかくお食事券の事話して下さい。と翔が言ったところで、長谷部がやって来た。

看護スタッフを呼ぶ長谷部。 駆けつけた聡子。 そのまま翔は退院と言って自分の病室へ連れていかれるのだった。

病室で何か証拠はと言ってスマホのボイスレコーダーを聞く翔。

そして、森山議員の会見が始まった。
記者から、出張していないのに出張名目の交通費を不正に請求した事や、北海道出張に行った当日、赤坂の料亭で建設会社の部長と会食していた件など質問が飛び、追いつめられる森山議員。

何か証拠があるのか?と森山議員が言うと、そこに翔が入ってきた。

「汚職事件の証拠しっかりとつかみましたよ!」と。

そして、ボイスレコーダーの録音を聞かせた。
確かに秘書が汚職事件の事を話している録音だった。

翔は、汚職事件ではなく、建設会社との密会の際に食事した時、お食事券を使ったと思い込んでいた。

2000円の食事券を返して欲しいと懇願する翔。

しかし、結局秘書の長谷部が汚職した事、経費の着服などを森山がすべて暴露する事となった。

その時初めて、翔は汚職事件だと認識するのだった。

長谷部の旦那と関係を持ったことで弱みを握られ、汚職や経費着服などの片棒を担がされていたと暴露した。

結果的に翔の言葉で森山議員はすべてを暴露するのだった。

思いっきり勘違いしていた翔、ポケットに手を入れたらお食事券2000円分が出てきた。

結果的に翔のお陰で疑いが晴れたゆり子。

翔とよりを戻すのだった。

そして、その日の夜、ゆり子は翔に謝るのだった。
翔は、食事券2000円をを渡し、ゆり子にネックレスを付けてあげたのだった。
「誕生日おめでとう」と。

でもどうやって買ったか気になるゆり子。

実は、新聞記者から議員の入院中の写真を撮って来たら1万円上げると言われ、こっそり入院中の写真を撮って記者に渡していたのだった。
結果的に、その写真がHPに使われゆり子が疑われる原因となった。

「出て行って!私あの写真の為に首になりかけた。もう無理。出て行って。」怒って、翔を家から追い出すのだった。

第4話に続く

スポンサーサイト


ヒモメン第3話を見たネットの反応は?

ヒモメン第3話動画を無料で見る方法

ドラマヒモメンを見逃しても大丈夫です。

『ヒモメン』放送終了から1週間以内はTverテレ朝動画を利用すれば
見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tver 無料視聴は→こちら
テレ朝動画 無料視聴は→こちら

第3話放送から1週間限定配信なので、
2018年8月11日放送終了後~2018年8月18日22:00までにご覧ください。

1週間過ぎても大丈夫!

1週間過ぎた場合は、auビデオパスで見れますので、見逃した時でも安心ですね。
今なら30日間無料視聴キャンペーン中です。
auビデオパスでヒモメンを視聴する

ヒモメン第3話まとめ

ヒモメン第3話のあらすじと感想、そしてネットの反応や見逃し動画配信サービスの紹介をまとめてみました。

正直、真面目にみるドラマではなく、肩の力抜いて、楽しむドラマだと思ってます。実際にこんな奴いたらうざいけど、見てる分には仕草が可愛かったり、コントみたいで面白かったり、一週間の疲れを取るにはもってこいのドラマですね(笑)

来週は、池目先生と同居?居候?する翔が、本当に仕事を見つけるのか?本当に働けるのか?も注目ですね^^

お役に立てればと思います^^

スポンサーサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です