スポンサーサイト

サバイバルウエディング5話ネタバレと感想!さやかがついに祐一とデート?

日本テレビのドラマ「サバイバルウエディング」の第5話が8月11日(土)22:00に放送されました。

第4話では、さやか(波瑠)は、ティファニーの市場に合わせた攻めの戦略を教えられ、男と常に関わる環境を作るけど、中々うまくいきませんでしたね。

誕生日の日には、一人寂しく過ごす事になり、結局和也(風間俊介)の誘いに乗っちゃいましたが、これまた、和也の彼女(石田ニコル)から、辛辣な言葉を浴びせられると言う、最悪の誕生日なりました。

しかし、最後には祐一(吉沢亮)からのメールで少し救われたさやか。

第5話では祐一との仲はどうなっていくのでしょうか?

それでは早速、第5話のあらすじを見ていきましょう。

サバイバルウエディング第1話から第4話を見逃した方はこちら

サバイバルウエディング第1話から第4話を見逃した方はこちら

サバイバルウエディング 第5話のあらすじ(ネタバレ)

宇佐美(伊勢谷友介)の命令で、スポーツメーカーとのタイアップ記事「夏の一か月ボディメイク特集」に体を張って挑むことになったさやか(波瑠)。

自分の肌やスタイルに自信を持つことができれば、祐一(吉沢亮)をデートに誘いやすくなるというのがその理由だ。

宇佐美は無理なダイエットを否定し、“美の本質=健康”であると力説。

かくしてさやかは、健康で魅力的とされる『ウェスト7:ヒップ10』のメリハリボディを目指し、バランスの良い食事と適度な運動をスタート。

そんなさやかの姿にriz編集部のメンバーも刺激を受け始める。

自信を持ったさやかは、祐一をディナークルーズに誘いたいと宇佐美に相談。

しかし宇佐美は、“安くてうまい居酒屋に誰よりも詳しい”というさやかの強みを生かして、デートの場所を“小汚い居酒屋”に指定。

そこで、「女にいいところを見せたい」という先史時代から受け継がれる男性の本能を刺激する作戦を立てる。

宇佐美の命令通り、愛されワンピ着用でサラリーマン御用達の居酒屋に祐一を誘い出したさやか。

「ステキ女子が、あえての居酒屋セレクト」という設定でトークを進めようとするが、偶然やってきた酔っ払いの鉄男(前野朋哉)に本性をバラされ…!?

さらに思わぬトラブルが発生し、記念すべき初デートはあらぬ方向に…。果たしてさやかと祐一の距離は縮まるのか…!?

日本テレビサバイバルウエディング公式HPより引用

さやかボディーメイクに挑む

編集長室で、編集長の宇佐美(伊勢谷友介)さやか(波瑠)の書いた、差バイアルウエディングの原稿を読んで爆笑していた。

やっぱりお前はついてるな~と宇佐美。

もう二度と会えないと思ってた王子様の柏木祐一(吉沢亮)と再会するも、祐一には年齢をサバ呼んでた。再開し時にサプライズの誕生日祝いで年齢がばれる。

さやかと一緒にいた、多香子(高橋メアリージュン)も笑う。

その頃祐一は、川村製薬で新商品の打ち合わせをしていた。
その時、上司の谷原(山根和馬)がミントを落としてしまう。

その光景を見た祐一は先日のさやかの事を思い出しクスッと笑うのであった。

その頃宇佐美は、ユベール・ド・ジバンシィの戦略を持ち出し、ジバンシィは、それまでグラマラスな女性が憧れだった常識を打ち崩し、新しい女性感を打ち出して、デザイナーとして成功した。

しかし、元々はキャサリンヘップバーンとオードリーヘップバーンを間違えて、新人のオードリーの仕事を引き受けて成功した。

さやかにも成功したかったら偶然を利用しろと。

そこで今回の作戦は、「柏木祐一をデートに誘え!」と。

さやかは無理だと言うが、宇佐美はそうだろうなと。

そして、今回のスポーツメーカーとのタイアップ、ボディーメイクを実践する事を命令した。

ボディメイクで理想の体を作り、柏木をデートに誘うと言うものだった。

宇佐美はさやかの体系についてズバズバとダメ出しをする。

多香子もさやかも、炭水化物抜きとか一日1食ダイエットなんかやってますと反論する。

すると宇佐美は、「だからお前はダメなんだよ!」と。

ただ痩せればいいと言うものではない。 男を捕まえるためのボディーメイクをしないとだめだと。

男はみんなモデル体型の女性を求めてるのではなく、ニーズに合致した体形になる必要がある。

美の本質とは健康であること。ウエストとヒップの割合が7:10の割合の女性が男性に好まれるんだと。

それは、何千年の昔から変わらない。当たり前に食事をし、規則正しい生活を送る事がボディーメイクの本質であり、男にとって魅力的になる。

努力に必要なのは忍耐ではなく賞賛である。何か達成した時にはご褒美を与える事で継続できる。

そして、今回ボディーメイクに成功したら柏木をデートに誘うと言う目標があれば頑張れるだろうと。

早速、さやかはボディーメイクに取り組むのだった。

そしてボディーメイクを実践してから、まず体調の変化が起きた。

肌の艶(ツヤ)が良くなり、目の下のクマもなくなり、編集部のみんなもボディーメイクやろうかな~と言うのだった。

スポンサーサイト

さやかついに祐一にアタック

そして、ついにさやかが祐一をデートに誘おうかなと宇佐美に相談した。

東京湾のディナークルーズに誘おうかなと言うさやかに、宇佐美は、やめておけと。

男はかっこつけたい生き物だから、男とデートする時は男の力を使わせる事、そしてその事を認めてあげる事が大切だ。

結局どこに誘えばいいか聞くさやかに宇佐美は、お前が力を発揮できる、薄汚い居酒屋にしておけと言う。

編集長の言いつけ通り、いよいよ祐一を居酒屋に誘うメールを送った。

しかし、祐一からの返信はなく、バーで落ち込むさやか。
そこへ、祐一からのメールが来た。

いよいよ祐一とデートすることになったのだった。

そしてデート当日、膝上ワンピースにハイヒールでおめかしして、新橋の待ち合わせ場所へ。

祐一から印象が変わってて分からなかったと言われるさやか、悪い気はしなかった。

そして居酒屋で二人で飲んでいたところに、酔った中島鉄男(前野朋哉)がきて、さやかに絡んでくるのだった。

祐一の前でいいところを見せたかったさやかだが、またしても失態をさらす事となった。

食事が終わった頃、祐一の携帯が鳴った。

何でも、印刷会社のミスで、付録を明日朝までに差し替えないといけなくなった。

祐一は今度埋め合わせをすると言って、居酒屋を後にした。
さやかも追いかけ、一緒に差し替え作業をするのだった。

祐一仕事でピンチに!

倉庫に着いた二人。 明日朝までに納品する6万部の差し替えをしなくてはいけない。更に、他の現場にスタッフが駆り出され、さやかと祐一の2人で作業をしないといけなくなりました。

夜中の一時を過ぎた頃、祐一はさやかに切りのいいところで上がって良いですと言うが、さやかはまだ手伝うと。

さやかは、祐一に、一人で仕事抱え過ぎです。誰か応援を呼びましょうと。
その時、川村製薬の永瀬部長(野間口徹)が倉庫にやってきて、祐一に向かって、親がどれだけ偉いか知らないが、目の前の仕事を疎かにするな。と一喝。

反論しようとするさやかを遮るように謝る祐一だった。

そして、祐一は、父が柏木惣一(生瀬勝久)であること。コネで入社した事、どうせ父の後を継ぐからそのうち辞めるとか、父のコネで入ったから仕事も手を抜いてるとか、そういう風に思われたく無いから、目の前の仕事を何とか終わらせたい。そう言った。

さやかは改めて、「私、どこでも生きていけるタイプなんです。私を男だと思って、指示してください。」

と言った後に、さやかはシマッタと思うのであった。
雰囲気を変えるために、窓を開け空気の入れ替えをしようとした時、窓の外にはきれいな夜景が広がっていた。

2人で窓の外を眺めてると、美里(奈緒)が「お手伝いにやってきました」と言ってやって来た。

サンドイッチとお茶を持って。更におしぼりを出す美里。
そんな姿を見て、さやかは、彼女は彼女なりに一生懸命なんだよな~と、タイプが違っても、戦い方が違っても、彼女も一生懸命恋してるんだと考えさせられるのだった。

そして、3人で差し替え作業、途中で、他のスタッフも合流して何とか朝までに差し替え作業がすべて終わった。

帰り際、祐一はさやかを食事に誘うのだった。

そして、rizの編集部に、祐一がやって来た。 編集長に今日のお詫びをするためだ。

等々、宇佐美と祐一が初対面、気になる一同だった。

その頃、多香子は、不倫相手の永瀬部長と喫茶店で会っていた。
その現場をスクープする興信所の人がいた。

第6話に続く

スポンサーサイト

サバイバルウエディング第5話を見たネットの反応は?

サバイバルウエディング第5話動画無料視聴方法

ドラマ「サバイバルウエディング」を見逃しても大丈夫です。

『サバイバルウエディング』放送終了から1週間以内はTver日テレオンデマンドを利用すれば
見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tver 無料視聴は→こちら
日テレオンデマンド 無料視聴は→こちら

第5話放送から1週間限定配信なので、
2018年8月11日放送終了後~2018年8月18日21:59までにご覧ください。

1週間過ぎても大丈夫!

1週間過ぎた場合は、huluで見れますので、見逃した時でも安心ですね。
サバイバルウエディング第1話から第5話を見逃した方はこちら

サバイバルウエディング第5話まとめ

サバイバルウエディングの第5話のあらすじと感想、そしてネットの反応や見逃し動画配信サービスの紹介をまとめてみました。

さやかの恋の行く末も気になるところですが、このドラマの楽しい所は、人をブランドに見立ててて、戦略的に恋愛を攻略していくところかなと思ってます。 人の気持ちとは裏腹にどういう戦略で、相手がどう考えてるか?等々、仕事にもつかえる要素がたくさんあり勉強になります。

夏ドラマはちょっと感動系が多い中、このドラマは本当に気楽に楽しく見られますし、勉強にもなりますね。

お役に立てればと思います^^

スポンサーサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です