日々見つけた事を綴っていきます。

喜怒哀楽~日々徒然と~

スポンサードリンク

チア☆ダン

チアダン(ドラマ版)1話のあらすじネタバレと感想!土屋太鳳や石井杏奈の制服姿も!

更新日:

TBSのドラマ「チア☆ダン」7月13日(金)22:00(初回15分拡大)よりスタートしますね。

土屋太鳳さん主演で、脇を固めるチアダンス部員、チアリーダー部員、フレッシュな面々が揃っていますね。

みんな可愛いです^^

詳しくは、こちらもご覧ください。
[blogcard url="https://tvdorama2018.com/archives/57"]

映画版「チア☆ダン」で主演だった、広瀬すずさんも特別出演と言う事で、本当に美女ぞろいのドラマ「チア☆ダン」

JETSに入る夢破れた、藤谷わかば(土屋太鳳)が、桐生汐里(石井杏奈)と出会い、もう一度夢に向かって突き進む、こてこての学園ドラマです。

チアダンス部とチアリーダー部との確執は?
広瀬すずさんは、どこで登場?
世界制覇は出来るのか?

等々、映画版を見た方も、初めてみる方も、新たな気持ちで見れるのかなと思います。

チア☆ダン 第1話 あらすじ、ネタバレと視聴感想

幼い頃に福井中央高校のチアダンス部「JETS」が全米大会で初優勝した演技を見て強い憧れを持った主人公の藤谷わかば(土屋太鳳)は、自分も将来は同部に入って全米優勝する! という夢を持つ。

しかし、その夢を叶えたのは姉のあおい(新木優子)だった。

美人で何でも器用にこなす完璧な姉といつも比べられ、わかばはあおいに対してコンプレックスを抱いていた。

いつしか好きだったチアダンスさえも“無理、できっこない”と思うようになってしまったわかばは「JETS」のある福井中央高校の受験に失敗。

勉強も運動も中途半端な隣町の福井西高校に入学し、弱小チアリーダー部で運動部を応援するだけの高校生活を過ごしていた。

高校生活も2年目になったある夏の日、わかばは東京から来た転校生・桐生汐里(石井杏奈)に突然、「私とチアダンスをしよう!」という思いがけない言葉をかけられる。

最初は強引な汐里をうっとうしく思っていたわかばだったが、汐里のチアダンスへの情熱がやがてくすぶっていた思いに火をつけ、一緒にチアダンス部設立へと動くことに。

しかし、チアダンス部設立を良く思わない教頭の桜沢伸介(木下ほうか)やクラスの学級委員長の桜沢麻子(佐久間由衣)に冷たくあしらわれ、部として成立するには顧問の他に、部員が最低8人必要だと言われる。

そこで、わかばと汐里はチラシを書いて配ったり、ダンス経験者や運動神経が良さそうな知り合いに声をかけてみることに。

その中には、不登校気味で1人街でヒップホップを踊る柴田茉希(山本舞香)も含まれていた。

実際に集まったのは陸上部の栗原渚(朝比奈彩)、ダンス未経験でダイエット目的で来た榎木妙子(大友花恋)、バレエ経験者の橘穂香(箭内夢菜)、父親が日舞の家元の蓮実琴(志田彩良)の4人。

果たしてこの6人でチアダンスが踊れるようになるのか!?

そんなある日、あおいが両親にある決意を話しているところを聞いてしまったわかば。あおいの決意に動揺するが、わかばもある決断をし、「JETS」のコーチである友永ひかり(広瀬すず)の元を訪れる。

一方、福井西高校に新しく赴任してきた教師・漆戸太郎(オダギリジョー)

太郎は前任校で起きたある出来事がきっかけで教師として挫折し、しばらく休職していたが、福井西高校の校長である蒲生駒子(阿川佐和子)に声をかけられ、教職に復職することに。不安と焦りで冴えない顔をしている太郎に駒子はある提案をする――。

TBSドラマチア☆ダン公式HPより引用

藤谷わかばの夢破れる

2009年。福井県福井市の福井中央高校のチアダンス部「JETS」が全米優勝を果たした瞬間を自宅のテレビで、町内の人達と見ていた幼い頃の藤谷わかば(土屋太鳳)は、JETSに将来はいることを夢見る。同じようにわかばの隣で見ていた藤谷あおい(新木優子)も、また同じ様にあこがれを持った。

時は流れ2018年。

高校野球の応援でスタンドにいたわかば

野球の試合は、福井中央高校対福井西高校、途中までは0対0で進んでいたが、エースでわかばの幼なじみの椿山春馬(清水尋也)が突如乱れ、終わってみれば、10対0で敗戦していた。

敗戦後、わかばはスタンドにたたずみ、
「どんなに頑張ってもどうにもならないことがある。努力は裏切らないなんて嘘だ…。」自分に言い聞かせるように、つぶやいた。

ずっと夢見ていた、福井中央高校には進学できず、福井西高校で、チアリーダー部には入部していたもののやる気のない高校生活を送っていた。

チアリーダー部と言っても、他の部活の応援する以外の活動はなく、やる気のなくダラダラと高校生活を過ごしていた。

転校生の桐生汐里

そんな中、東京から転校してきた桐生汐里(石井杏奈)がいきなりチアリーダー部を訪ねてくる。

部室にたまっていた、チアリーダー部員たちに対し、汐里は、早速ダンスの練習しよ!と言うが、ここはそんな事はしないと言う。

福井といえば「JETS」が有名で、福井の高校はみんなチアダンスをやってると思っていた汐里は、チアリーダー部がチアダンスをしていない事に衝撃を受ける。

汐里は福井に来たからには、「JETS」に勝ってアメリカに行きたい!と、チアダンスを教えるからやろう!と。

汐里は、わかばの姉がJETSで全米制覇した事を知ると、一緒にやろうと、強引にわかばを誘う事になる。

しかしわかばはくすぶっていた。これまで夢見てきた福井中央高校に進学できなかった事で、何もかも投げやりになっていたからだ。

その夜、わかばが自宅に帰ると、姉のあおいが両親と話していた。

東京の高校でダンスを教える仕事が決まったから、東京に行くと。

しかし両親は、「ダンスを教えるなら福井でもいいだろう」と強く反対した。

しかし、あおいは、福井では「JETS」として見られるから、全く知らない土地で、自分を試したいと頑として譲らない。

その後、わかばの部屋にあおいがやってきた。

子供の頃から、姉と一緒に「JETS」に入って全米優勝する事を夢見て頑張ってきたわかばだったが、自分がかなえれなく姉がかなえた事で、姉に対しての劣等感を抱いていた。

そんな姉に対して、行き場のない怒りをぶつけてしまう・・・

くすぶるわかば

翌日、学校に行くとわかばにメールが入る。メールに書いてあった中庭に行くと、そこには、チアリーダー部が集められていた。汐里がチアダンスを教えていたのだ。

早速、みんなで踊ってみると、部員たちのあまりのレベルの低さに苛立ち、厳しい言葉を投げかける。

元々、やる気のない部員たちは、当然のごとく汐里に対して不満を抱き、次々に帰っていった。

最後にはわかばだけが残った。

2人でとりあえずやろうとしているところに、学級員長の桜沢麻子(佐久間由衣)が、
「練習の許可も取らずに中庭で踊らないで欲しい」と冷たく言い放つ。

それだったら、二人でチアダンスを作ろうと汐里は無理やりわかばを連れて校長室へ直行する。

校長室には、校長の蒲生駒子(阿川佐和子)と教頭の桜沢伸介(木下ほうか)がいた。

早速校長先生に、チアダンス部の設立許可と練習場所の許可を無理やり取り付けるが、部員が少ないと・・・

早速、汐里はダンス部設立に向け動こうとするが、
わかばは、「頑張ったら何でも敵うって嘘。JETSに勝てるわけない」と・・・・

しかし、汐里わかばの本心を突かれ、汐里に当たってしまう。

その頃校長が、新任の漆戸太郎(オダギリジョー)に対し、チアダンスの顧問をやらないかと言う。

漆戸は、前任の学校である出来事があり心を病んでいた。
妻の漆戸今日子(松本若菜)からも、頑張るなと念を押され、やりたいことをやるより、頑張らない生き方をやっていた。

その夜、わかばが自宅に帰るとあおいが東京に行くというのを聞きつけたJETSの後輩たちが自宅前に訪ねてきていた。

初代「JETS」のセンターで、今はコーチの友永ひかり(広瀬すず)も一緒に来ていた。

ひかりは「東京は大変やよ。ダンス上手い人はたくさんいる。成功するのはその中の数人だけ。しかしできこっこないをやらなくちゃ」とあおいを勇気づけた。

わかばに、あおいのことを応援してあげてと言った。

姉のあおいは、見えないところで、努力を続けてきた。
だから東京行っても大丈夫だ!と・・・・

その後犬の散歩で、漆戸太郎と遭遇する。

漆戸にわかばは、「先生はどう思う?できっこなないをやるって」

それに対して漆戸は「無理はしないでいいと思う。でも、やりたいことをやってる時が一番楽しい」と。

これまでやりたいことを押し殺して、頑張らない選択をしていたわかばだったが、ひかりと、漆戸の言葉で、吹っ切れた気持ちになり、汐里と共にチアダンスをやることを決意した。

チアダンス部設立?

早速、部位募集のために駆け回る二人。

チラシを作り、部員を集める。

ダンスが出来そうな子を直接誘う。

昔、バレエを習ってた立花穂香(箭内夢菜)
日舞の家元の娘の蓮実琴(志田彩良)
陸上部の栗原渚(朝比奈彩)
ヒップホップダンサーで現在不登校の柴田茉希(山本舞香)

を個別誘った。

茉希以外の3人が、次の日練習に集まってくれた。
そこへ、チラシを持った、榎木妙子(大友花恋)も参加する事に。。

早速練習を開始する6人だが、汐里は、気持ちが入りすぎて中々上手くならない部員たちについきつく当たってしまう。

前回同様、4人は練習をやめ帰ってしまう。

しかし今回、わかばはあきらめなかった。

姉のあおいの前で、「JETS」がずっと大切にしてきた曲、サンボマスターの「できっこないをやらなくちゃ」を踊るために・・・

あおいが東京に出発する日の朝。駅前で、わかば汐里が、あおいの為にダンスを披露するのだった。

朝の駅前には、西高校の生徒たちの姿も多くいた。

その中で、ダンスをしていると、去っていったメンバー達も一緒に踊り出す。

親が反対しても頑張るお姉ちゃんの味方だと伝えたいと・・・・

あおいわかばのチアダンスに勇気づけられ東京に向かった。

そして一度はバラバラになったチアダンス部だったが、もう一度踊ることを決意した。

そして、たまたま居合わせた漆戸が顧問に???

(第1話おわり)

チア☆ダンを見たネットの反応は?

これからも楽しみですね。

チア☆ダン第1話動画無料視聴方法 見逃したあなたへ

ドラマチア☆ダンを見逃しても大丈夫です。

『チア☆ダン』放送終了から1週間以内は「Tver」と「TBS FREE」を利用すれば
見逃し動画配信を見ることが出来ます。

Tver 無料視聴はこちら
TBSFREE 無料視聴はこちら

[aside type="warning"]
ただし、第1話放送から1週間限定配信なので、
2018年7月13日放送終了後~2018年7月20日21:59までにご覧ください。
[/aside]

1週間過ぎても大丈夫!

1週間過ぎた場合は、Paraviで動画配信サービスがありますので、ご安心ください。

ParaviとはTBSのテレビ番組の他映画、アニメ、等の動画コンテンツが月額925円(税抜)で楽しめる動画配信サービスです。
※初回登録月は無料です。

詳しくはこちらから⇒Paravi公式サイト

まとめ

チア☆ダン(ドラマ版)第1話のあらすじと感想、そしてネットの反応や見逃し動画配信サービスの紹介をまとめてみました。

とにかく若手女優さん達を、結構贅沢に使った学園ドラマ。
仕事に疲れた時に見るには、良い感じのドラマですね^^

お役に立てればと思います^^

[box class="yellow_box" title="関連記事"]
チアダン(ドラマ版)のキャスト、相関図を一挙紹介!土屋太鳳のダンスにも注目!
チアダン(ドラマ版)の原作やあらすじ、主題歌、放送日を一挙紹介!!
チアダン(ドラマ版)に出演の朝比奈彩さんの運動神経がスゴイ!土屋太鳳もびっ くり!
チアダン(ドラマ版)に出演の佐久間由衣さんの身長?スタイル維持の秘訣とは?
[/box]

スポンサードリンク

-チア☆ダン
-, , , , ,

Copyright© 喜怒哀楽~日々徒然と~ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.