東京事変ライブ2020の抽選はいつから?当選倍率や日程まとめ

2012年に解散した「東京事変」が、8年ぶりに再結成を行いました。

東京事変と言えば、椎名林檎さん率いるバンドで、当時から独特の音楽性でコアなファンも多く、再結成のニュースにファンの間では喜びの声にあふれています。

更に嬉しい事に、新曲の「選ばざる国民」を配信リリースしただけでなく、ライブツアー「Live Tour2O2Oニュースフラッシュ」開催を発表しました。

2019年の紅白歌合戦に出場、2020年東京オリンピック開閉会式の演出メンバー、そして、東京事変の再結成ライブツアー開催と、椎名林檎ファンにとっては、2020年はとてつもなく喜ばしい年になるのではないかと思います。

しかし、元々ファンも多く8年ぶりのツアーという事で、チケットを入手できるか不安ですよね。

そこで今回は、東京事変のライブツアー2020のチケット申し込み方法や当選倍率、ツアーの日程をまとめてみました。

スポンサーリンク

東京事変ライブツアー2020の日程と会場一覧

 

東京事変の全国ライブツアーは、全国6都市13公演が発表されました。

気になる会場と日程は以下の通りです。

全国ツアー「Live Tour2O2Oニュースフラッシュ」

チケット料金:9,999円(税込)

キャパが少し小さすぎやしないかという疑問がありますが、最終日の東京以外は週末開催という事は嬉しいですね。

東京事変ライブツアー2020の先行予約・一般発売期間

気になるチケットの入手方法ですが、FC先行発売と一般発売があります。

FC先行発売は、1月8日(水)18:00~1月23日(木)23:59

一般発売は、2月22日(土)からです。

2月29日(土)東京国際フォーラム ホールA開場:18:00 開演:19:00
3月1日(日)東京国際フォーラム ホールA開場:17:00 開演:18:00
3月6日(金)大阪・フェスティバルホール開場:18:00 開演:19:00
3月7日(土)大阪・フェスティバルホール開場:17:30 開演:18:30
3月14日(土)仙台サンプラザホール開場:17:30 開演:18:30
3月15日(日)仙台サンプラザホール開場:16:30 開演:17:30
3月21日(土)札幌文化芸術劇場hitaru開場:17:30 開演:18:30
3月28日(土)福岡サンパレスホテル&ホール開場:17:30 開演:18:30
3月29日(日)福岡サンパレスホテル&ホール開場:16:30 開演:17:30
4月4日(土)名古屋国際会議場 センチュリーホール開場:17:30 開演:18:30
4月5日(日)名古屋国際会議場 センチュリーホール開場:16:30 開演:17:30
4月8日(水)NHKホール開場:18:00 開演:19:00
4月9日(木)NHKホール開場:18:00 開演:19:00

先行受付は、公式ファンクラブ「林檎班」とモバイルサイト「SR猫柳本線ポケット」同時先行受付となります。

また、先行受付方法は、

「林檎班」会員先行受付:お一人様1公演につき2枚まで。第3希望までお申し込み可。当選は最大1公演まで。

「SR猫柳本線ポケット」会員先行受付:会員のステータスによって申し込みページが異なります。・リニア会員(会員歴3年以上の方):お一人様1公演につき2枚まで。第3希望までお申し込み可。当選は最大1公演まで。

・その他会員(会員歴3年未満の方):お一人様1公演につき2枚まで。第3希望までお申し込み可。当選は最大1公演まで。

 

という事で、「SR猫柳本線ポケット」は会員年数によって抽選の倍率を変えています。

あくまで抽選ですので、期間内に申し込みを済ませればOKです。

ファンクラブについて

林檎班
「林檎班」とは、椎名林檎の公式ファンクラブです。椎名林檎と東京事変の愛好家のため、さまざまな企画をご用意しています。会員証、更新特典、季節の挨拶「さえずり」と、現物特典が充実しているほか、ライブや限定イベントのチケット先行予約など、常に会員ファーストで邁進しております。入会金1000円+年会費4000円(税込)。

SR猫柳本線ポケット
「SR猫柳本線ポケット」は、SR猫柳本線のモバイル版サイトです。スマートフォン端末で、椎名林檎、東京事変の各種情報をご覧いただけます。メルマガ「メルマガポケット」を登録すれば、重要情報が適切なタイミングでプッシュ通知されるので大助かり。また、会員ページ(有料)では、ライブチケットの優先予約や、折々で展開されるポケットオリジナルコンテンツをご利用いただけます。月額300円(税抜)。林檎班よりも、カジュアルにポップに愛好家を楽しんでいただけるオフィシャル会員組織です。
会員継続期間によって、ステータスが成長していくのもポイント。ひかり会員(半年以上)、のぞみ会員(1年以上)、リニア会員(3年以上)と、どんどんうま味が増していきますので、ぜひご継続をおすすめします。
携帯電話の3キャリアからのお支払いか、クレジットカード支払いを選択していただけます。

参照:https://www.kronekodow.com/fan01.php

「林檎班」の会員が優先される仕組みになってるのですね。

いずれの会員も今から入会できますので、ライブチケットを確実にとりたい方は、会員登録しましょうね!

 

 

東京事変ライブツアー2020の当選倍率は?

8年ぶりに復活となった東京事変は、解散前の第2次の時もかなりのコアなファンがいました。

今回は8年ぶりという事で、チケットの倍率も高くなると予想されます。

もちろん、1人2枚まで、1公演のみの当選という制限をかけていますが、各ホールのキャパがやはり小さい様に感じます。

実際のキャパは、

東京国際フォーラムホールA収容人数:5,000人×2公演=10,000人
大阪フェスティバルホール収容人数:2,700人×2公演=5,400人
仙台サンプラザホール収容人数:2,000人×2公演=4,000人
札幌文化芸術劇場hitaru収容人数:2,300人×1公演=2,300人
福岡サンパレス収容人数:2,300人×2公演=4,600人
名古屋国際会議場収容人数:3,000人×2公演=6,000人
NHKホール収容人数:3,800人×2公演=7,600人

 

全部足しても、4万人弱ですので、1人2枚申し込むと、全体で2万人しか行けない計算になります。

現在のFC会員数は、「林檎班」「SR猫柳本線ポケット」いずれも30万人程いると言われています。

合計60万人の会員の中から、半分が申し込んだとしても、30万人が先行予約をする事となります。

その内2万人が当選するとなると当選倍率なんと 約15倍 になります。

「林檎班」「SR猫柳本線ポケット」と重複で加入しているファンも多数いるので、もう少し倍率は下がると思いますが、それでもかなりの倍率ですね。

当選倍率を上げるためには?

これだけの倍率だと、中々当選しないだろうと思いますが、当選確率を少しでも上げるために、

〇ファンクラブへの入会
〇プレイガイドの会員登録
〇平日は、少し倍率下がるかも?

当然、ファンクラブへの入会は必須になると思いますが、一般発売が2月22日に始まります。

ツアーの日程から、抽選とは考えにくいので、受付順になると思います。

その際、各プレイガイドの会員登録をしていると、先行予約が出来るかもしれませんし、購入時にスムーズに購入できますので、是非各プレイガイドの会員登録も忘れずに!!

また、平日は少し倍率が下がるかもしれませんので、先行予約の第3希望までの中に平日公演も入れておきましょう。

後は、当選する事を祈るのみです!

東京事変ライブツアー2020を申し込んだTwitterの方々

既に会員先行予約した人達のTwitterをまとめました。

既に申し込みした人多数ですが、願いはみんな一緒ですね^^

まとめ

今回は、8年ぶりに活動を再開した、東京事変のライブツアー2020について、まとめました。

当時からのコアなファンはもちろん、椎名林檎さんのファンや解散後に東京事変を知った人、多くのファンが待ちわびた瞬間でしたね。

2月29日から始まるツアーに向けて、先行予約はもちろん、一般発売まで気が抜けませんね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク