福岡国際マラソン2019のおススメ応援ポイント3選と交通規制区間を紹介!

2019年12月1日(日)に福岡国際マラソンが開催されますね。

2020年の東京オリンピック代表選考レースの一つという事で、注目度も高い大会になるのではないでしょうか?

そんな熱いレースを、間近で見たい、気になる選手を応援したいと思ってるあなた!

今回は、福岡国際マラソン2019のおススメの応援スポットをご紹介します。

また、選手が通過する時間帯や交通規制区間・時間も紹介します。

福岡国際マラソン2019に行きたい方はぜひ事前にチェックして下さいね。

スポンサーリンク

福岡国際マラソン2019のコース紹介

福岡国際マラソンのコースは、平和台陸上競技場をスタートして、福岡の街をほぼ一周して、平和台陸上競技場に戻るコースとなっています。

比較的平坦なコースの為、速いタイムが出るのも特徴のこの大会。

今回は、2020東京オリンピックの代表選考会である、MGCファイナルチャレンジの第1戦となります。

MGCファイナルチャレンジとは

~マラソングランドチャンピオンシップファイナルチャレンジ(MGCファイナルチャレンジ)~

「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」への出場権を獲得した選手のうち、派遣設定記録を上回り、最も速いタイムを出した選手1人が代表に内定します。
▼派遣設定記録
<男子>2時間05分49秒
<女子>2時間22分22秒
突破する選手がいない場合は、「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」で2枠に入らなかった次点のランナーが選ばれます。

▼対象競技会
<男子>
・ 第73回福岡国際マラソン選手権大会
・ 東京マラソン2020
・ 第75回びわ湖毎日マラソン大会
<女子>
・ 第5回さいたま国際マラソン
・ 第39回大阪国際女子マラソン大会
・ 名古屋ウィメンズマラソン2020

参照元:日本陸上競技連盟公式サイト

先日行われたマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)で2枠に入れなかった選手の残り1枠をかけた戦いという事で、本気のレースが期待できます。

ちなみに過去の福岡国際マラソンで今回の派遣設定記録(2時間05分49秒)を切ったのは、

2009年、エチオピアのツェガエ・ケベデ 選手の 2時間05分18秒
2017年、ノルウェーのソンドレ・ノールスタッド・モーエンの 2時間05分48秒

この2例だけとなってます。

非常に厳しい戦いですね。

そんな、厳しいレースを間近で観戦できるのは、中々ないですよね。

それでは、おススメのポイントを見ていきましょう。

福岡国際マラソン2019おススメ応援スポットはどこ?

今回、スムーズに移動でき、行き帰りがしやすいスポットを選んでみました。

まず、一番のおススメは、スタートとゴールが見れる、「平和台陸上競技場」です。

地下鉄赤坂駅からでも大濠公園駅からでも少し歩けば良いですし、交通アクセスも抜群に良い場所です。

大濠公園も近くにあり、こちらはハーフマラソンのスタート地点でもありますので、沢山の選手を見れますし、ゴールシーンも間近で見られるおすすめスポットです。

通過時間は、スタートの12:10頃と、ゴールの14:15~となると思います。

 

次におススメが、福岡サンパレス前の「築港本町」信号付近です。

こちらは、地下鉄呉服町駅から徒歩で行けます。

コースも丁度、大博通りを博多駅方向から走って、折り返し後、38~39キロ地点でも一度選手が走ってきます。

矢印のように走ってきます。

丁度ラストスパートをかけるタイミングに近い場所で、駆け引きが楽しめる場所ではないかと思います。

通過時間は、13:24頃、折り返し後は14:00頃ではないかと思います。

 

この2つの場所が一番おすすめできる場所です。

もう一つ上げるとすると、地下鉄赤坂駅を降りて、平和台陸上競技場へ行く途中の「福岡銀行協会」付近もおススメのスポットですね。

 

この辺りが、交通アクセスも良く、近くに飲食店やカフェなども沢山あり、待つ時間も楽しめるのではないかと思います。

 

 

福岡国際マラソン2019の道路規制区間と時間帯

福岡国際マラソンでは、時間帯によって交通規制がなされます。

車で移動する際に参考にして欲しいですが、規制が解かれても渋滞解消まで時間がかかりそうなので、出来れば公共交通機関を利用したいですね。

交通規制区間と時間帯

1)護国神社前 12:00~12:15(※)

2)黒門橋 12:10~12:25

3)脇山口 12:14~12:33

4)愛宕西 12:20~12:40

5)小戸西 12:26~12:50(※)

6)外環西口 12:32~12:57

7)荒江 12:45~13:12

8)六本松 12:50~13:19

9)警固 12:55~13:26

10)平尾 13:00~13:33

11)那の川四つ角 13:03~13:37

12)博多駅前四丁目 13:07~13:43

13)博多駅(バスターミナル前) 13:09~13:45

14)呉服町 13:13~13:50

15)千鳥橋 13:20~14:45

16)箱崎ふ頭西側入口 13:23~14:02

17)折り返し点(香椎参道口) 13:30~14:25

18)箱崎ふ頭西側入口 13:40~14:38

19)千鳥橋 13:20~14:45

20)那の津口 13:55~14:54

21)平和台 14:00~15:00(※)

※対向車線も規制があります。

詳しい画像を見るにはこちら

福岡市の中心部を縦断するコースの為、車で天神へ行くのは少し困難かと思います。

また、博多駅に行くには、福岡都市高速道路・半道橋(はんみちばし)出口から、博多駅筑紫口(ちくしぐち)近辺に駐車するのがベストだと思います。

しかし、いつもよりも余計に時間を見ておかないと、渋滞は避けられないと思うので、車を利用しないといけない方は余裕を持って出発して下さい。

まとめ

今回は、福岡国際マラソン2019の応援おすすめスポットと交通規制に関してまとめました。

マラソンの為の規制は3時間ほどですが、いつもよりも渋滞しますので、公共交通機関で移動がおすすめです。

また、2020東京オリンピックに向けての最後のひと枠を争う戦いの舞台ですので、暑いレースが期待できます。

当日の予想最高気温は17℃ですが、天気は曇り/雨となっていますので、外にずっといるのは寒いかと思います。

温かい服装で、選手を応援して下さいね。

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク