スポンサーサイト

ヒモメン(窪田正孝出演)の原作やあらすじ、主題歌、放送日を一挙紹介!!

2018年7月のテレビ朝日系「土曜ナイトドラマ」は、
ヒモメンが放送されることになりました。

主演に窪田正孝さん、川口春奈さんを迎え、
爽やかすぎるヒモ男VSヒモを更生させたい女!を演じます。

前作の「おっさんずラブ」の盛り上がりが凄かっただけに、
今回のヒモメンがどうなる事か今から楽しみですね。

本作は、原作が鴻池剛さんの漫画『ヒモメン~ヒモ更生プログラム~』
で漫画の世界観がどう表現されるかも楽しみですね。

こちらの記事では2018年夏の土曜ナイトドラマ
ヒモメンの原作やあらすじ、主題歌、放送予定日を
紹介していきます。

https://twitter.com/HTvasahi/status/1002315530546475008

スポンサーサイト







ドラマ【ヒモメン】の概要とあらすじ

タイトル ヒモメン
放送日 毎週土曜日23:15~(土曜ナイトドラマ)
放送開始日 2018年7月28日
原作 鴻池 剛『ヒモメン~ヒモ更生プログラム~』(MFコミックス フラッパーシリーズ/KADOKAWA刊)
脚本 森ハヤシ ほか
音 楽 井筒昭雄
演出 片山 修(テレビ朝日) ほか
ゼネラルプロデューサー 横地郁英(テレビ朝日)
プロデューサー 秋山貴人(テレビ朝日) 河野美里(ホリプロ)
テレビ局 テレビ朝日
主題歌 「Jesus」(超特急)

公式HPより引用

ドラマ【ヒモメン】の原作

ヒモメンの原作は鴻池剛さんの漫画『ヒモメン~ヒモ更生プログラム~』で、
KADOKAWAメディアファクトリー〈MFコミックス フラッパーシリーズ〉より
2015年12月22日に第1巻が発売されています。

鴻池剛は2001年ごろから自らのサイトで絵日記を連載。

2010年頃からオモコロなどに漫画を描き始め、
2015年『コミックフラッパー』5月号から
『ヒモメン~ヒモ更生プログラム~』の連載を開始するという、
初めての連載漫画がヒモメンだったようです。

 

脚本

脚本家は森ハヤシさんは元コントグループ「WAGE」のリーダーで、
テレビドラマや舞台などの脚本を手掛けるほか、ラジオパーソナリティ、
MC、俳優など、幅広く活躍されています。

脚本も幅広く行ってあり、「世にも奇妙な物語」や「ショムニ2013」
「マジすか学園」等のドラマを手掛ける一方、「痛快TV スカッとジャパン」
等のバラエティーやさくら学院の「目指せ!スーパーレディー」
の 作詞を手掛けています。

あらすじ

定職に就かず、彼女のお金だけで生きていく道を選んだ
碑文谷翔(窪田正孝)はダメ男以外の何者でもありません。

しかし春日ゆり子(川口春奈)を好きだという
気持ちだけは揺るぎません!

ヒモ男・翔ちゃんと同棲するゆり子は、あの手この手で
彼を更生させようと試みるのですが、ことごとく裏切られていきます。

真面目なゆり子はこれまで、「努力すれば夢は叶う」
「誰でもオンリーワンになれる」「人間は平等」―
そんなきれいごとを信じて生きてきました。

しかしダメ男・翔ちゃんを更生させようと頑張るうち、
その価値観はことごとく覆されていきます。

実は、ヒモ男・翔ちゃんの言動には、「夢なんか持たなくてもいい」
「何者にもならなくていい。生きて死ぬだけで大変」
「人間は平等じゃない」といった、この世の真理が隠されていたのです。

ゆり子は何度も翔ちゃんに裏切られながら、仕事とは、愛とは、
お金とは、平等とは…

という命題について考え、いつしか自分なりの答えを見つけ、
成長していきます。

はたして、ゆり子は翔ちゃんをヒモ生活から更生させ、
幸せを手に入れることができるのでしょうか…!?

原作を読んで、翔ちゃんのダメダメっぷりが酷すぎて
かなりイライラしましたが、それにも増して本当に
このダメ男が更生していくのか最後が気になりまくりでした(笑)

ドラマでは、頑張ることに疲れた人々に向けて、
痛快エンターテインメントをお届けしていきます!

との事で、ちょっと気持ちに疲れが出てきた方が
楽に見れるドラマなのかな?とも思います^^

スポンサーサイト







ドラマ【ヒモメン】の主題歌

ドラマヒモメンの主題歌は、EBiDANの選抜ユニット
【超特急】の新曲、「Jesus」に決定しました。

新曲「Jesus」は2018年8月8日に発売予定です。

主演の窪田正孝さんも、この曲を聞いた時に、「ドラマに凄く合ってる」と言われたそうで、

こちらの曲も楽しみですね。

ヒモメンのキャストや相関図はこちらから

スポンサーサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です